社長あいさつ

船主と共に伸びる。

代表取締役社長 檜垣幸人

今治造船は、古くから海上輸送の要である瀬戸内海の来島海峡に面した今治の地に、明治34年(1901年)に創業して一世紀余り。 常に人と海の関わりのなかで「船造り一筋」、伝統を受け継ぎ、造船技術の開発改良を重ね、経済性の高い優秀な船舶を世に送り続けてまいりました。

「船主と共に伸びる」その経営理念は、2,630隻を超える船となって世界の海に繋がっています。 今治造船は、造船専業メーカーとしてこの豊富な実績と経験を基に、より速く大量に、そして環境に優しく、より安全な海上輸送を命題としながら、 海洋新時代の輸送システムを探求し、海上輸送の一翼を担う様々な船舶の建造を通じて、豊かな社会の発展に貢献するとともに、 次世代に向けた造船の可能性に挑戦し続けます。