今治造船株式会社
-RECRUIT SITE-
採用に関するお問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
Y.T君 西条工場営業資材グループ営業チーム(西条)
これが私の仕事
船主・建造監督殿と造船所との窓口
本社・東京営業からの契約内容に基づき、設計部門、関係部署に仕様内容を連絡したり、 設計部門から出図される承認図を船主殿に提出し、その際に発生した追加項目の見積りや設計部門で判断がつかないことを船主・監督殿と協議して決定する仕事です。船の建造段階では、造船所に駐在される建造監督殿の窓口として、工作部門との調整をしています。
だからこの仕事が好き!一番嬉しかった事にまつわるエピソード
船の仕様打合せから竣工まで船建造の一連の工程に携われる
船という大きな構造物の日々の建造段階を実感できるのがこの仕事で一番やりがいを感じるときです。営業部門で実際に工作をしているわけではないですが、船主・監督からの要望を設計部門・工作部門に伝え、それが実際の船に反映されて建造されているのを見ると今までの成果を感じます。また、簡単に解決できない問題に直面した際に、船主・監督と各部門との間で協議を重ね問題解決した際に、現場営業としての喜びを感じます。
ズバリ!私が今治造船を選んだ理由
船という物づくりの会社でダイナミックな工場を見てこの会社に決めました。
学生時代は特に造船に興味があったわけではないですが、就職活動をする中で、製造業に興味を持ち、いろいろなノウハウや技術を持っている会社に就職したいと思い 会社を探していました。その中で、会社説明会で訪れた西条工場にて、広大な敷地の中で大型クレーン等の設備を使い巨大船を建造しているスケールの大きさと、 日本一の建造量、世界に誇れる技術力のある会社だということを知り、この会社に魅力を感じました。また、人事の方の丁寧な説明等に誠意を感じ、今治造船を選びました。
この仕事のポイント
職種系統
生産管理・品質管理・各種メンテナンス
仕事のスタイル
ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事で身に付くもの
交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格
大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事
 
先輩からの就職活動アドバイス
会社を選ぶ基準は、人それぞれだと思いますが自分がこれから歩む道のりを左右することですので、自分の価値観を大切にしてほしいと思います。 いろいろな会社説明会に行き、また、周りの人たちの意見を聞くことは大切ですが、最終的には自分の判断で会社を選ぶことがその後の仕事を続けていく上で、重要になると思います。
 
一覧へ戻る
 
先輩社員の声
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD