今治造船株式会社
-RECRUIT SITE-
採用に関するお問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
K.Y君 工作グループ組立チーム(西条)
これが私の仕事
現場の工程管理
組立とは切断した鋼鈑を組立、溶接し、少しずつ大きなブロックにしていく工程になります。仕事をする上で、現場の職人や前工程、後工程の担当者、施設関係など 本当にいろいろな人と接する機会があります。毎日、現場での細かい調整が大事なので、電話は鳴りっぱなしですが、やりがいのある仕事です。
だからこの仕事が好き!一番嬉しかった事にまつわるエピソード
色々な人と関わることができる
組立チームの担当業務では、自分の受け持つ範囲の工程管理をしなければいけません。工程管理をする上で、様々な問題がおこるのですが、それに対して素早く対応し、 現場の協力会社の方に指示を出す必要があります。

最初は、分からないことだらけで不具合が起こったときにうまく対応することができず、よく怒られていました。 ですが最近になって、少しずつ現場の事もわかってきて、以前より問題にも臨機応変に対応できるようになってから、現場の職人から、成長したな、とか、 お前が言うならやってやる、等と言われたときは、本当に嬉しかったです。
ズバリ!私が今治造船を選んだ理由
大きなモノを自分の手で造る
大学の学科が建設系だったこともあり、大きいものをつくることに魅力を感じていました。そこで就活時代、その業界を中心にまわり、ゼネコン、造船の2種に方向性をしぼりました。そして、今後の業界の展望や、勤務地の関係から造船業界を選択し、この会社に出会いました。結果、この会社に入社することになりましたが、選んだ決め手となったのは、西条工場の工場見学で見た船と工場の大きさがものすごく印象的で、心に残ったからです。
この仕事のポイント
職種系統
生産管理・品質管理・各種メンテナンス
仕事のスタイル
何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事で関わる人
その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身に付くもの
臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格
誰とでも親しくなれる人向きの仕事
 
先輩からの就職活動アドバイス
とにかく、いろんな業界をまわってみるのが良いと思います。自分が本当にやりたいこと、自分に合っている仕事をじっくり考えて結論をだしてください。
 
一覧へ戻る
 
先輩社員の声
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD