今治造船株式会社
-RECRUIT SITE-
採用に関するお問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
M.M 東京設計室(東京)
これが私の仕事
船の計画を一から作る!
お客さんからの条件要望(どのような貨物をどのぐらい運ぶのか?等)、マーケットニーズ、規則等をもとに主要目(船の長さ、幅、深さなど)や区画配置の検討、重量推定、貨物積み付けの検討、性能計算、主機や艤装品の検討など船の性能を初期計画しています。色々な制約条件、また多くの設計要素の中から試行錯誤しながら、良い船ができるよう考えていきます。
失敗ややり直しとなる検討も多くありますが、失敗から学ぶことも多い仕事です。自分の頭で考え、船の計画設計を一から作り上げていくところに私は遣り甲斐を感じます。
だからこの仕事が好き!一番嬉しかった事にまつわるエピソード
局所的な部分だけでなく、船全体を知ることができること
この仕事について良かったことは、もともと船が好きだったので、自分の手で船を設計できることです。
お客さんから引き合いが来た時点では、「この貨物をこのくらい運びたい」といった情報しかありません。その少ない情報をもとに、如何に燃費良く運べるかなどを考えて計画していきます。検討事項は船全般なので少なくはないですが、諸先輩方、自分のアイデアをもとに計画し、その船が「いい船だ」と評価してもらえたときにこの仕事に就いて良かったと感じます。
ズバリ!私が今治造船を選んだ理由
超巨大かつ多種多様なモノ造りに携われる!
学生時代は船舶の勉強をしており、就職先は船に携わることができる会社に絞って、当時就職活動していました。その中で今治造船を選んだ理由は、建造量からもわかるように、船に特化して、国内の造船業の最前線を行っていると感じたからです。また、大手企業より中手企業を選ぶことで、自分でやりたいことができるのではないかと思い、これもまた今治造船に決めた理由です。入社して3年が経ちますが、実際に自分のやりたいことはできる企業だと思います。
この仕事のポイント
職種系統
生産・製造技術開発
仕事の中身
生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル
ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事で関わる人
企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身に付もの
人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格
大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事
 
先輩からの就職活動アドバイス
入社した後に後悔しないためにも、実際にその企業で働いている人の生の声を聞くということはとても大事だと思います。また企業選択の際に、良いところだけを見て決めるのではなく、悪いところもきちんと見てあげると会社選びに失敗しないのではないかと思います。
 
一覧へ戻る
 
先輩社員の声
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD