今治造船株式会社
ENGLISH

       
ニュース
 
 
福井しあわせ元気国体 当社ボート部 4位入賞
2018年10月10日

福井しあわせ元気国体のボート競技10月1日〜3日 美浜町久々子湖ボートコース(距離1,000m)で開催され、
今治造船ボート部は、成年男子ダブルスカル種目で4位入賞を果たしました。

越智、岡部選手が乗る今治造船クルーは、予選では0.07秒差で準決勝へ駒を進め、準決勝でも0.5秒差という僅差で決勝に
進出しました。決勝レースでは、スタートから強豪クルー3艇に引き離され、残り500メートルから力強いスパートを
見せつけましたが、惜しくも4位入賞となりました。

また、小原、杉原選手が乗る今治造船クルーは、強豪クルーが集う中、順位決定戦に進出し、6位入賞と健闘しました。

ボート競技で愛媛県勢(少年・成年含む)は少年男子舵手つきクォドルプル(4人乗り)が優勝、少年女子舵手付きクォドルプルが
準優勝するなど、8種目で入賞しました。

また、昨年の愛顔(えがお)つなぐえひめ国体が終了し、これからも競技力の維持、向上が求められる中、ボート競技では
総合成績(天皇杯)は4位となりました。

現地では、今治工場長 瀬野孝雄常務取締役が率いる今造応援団から熱い応援を受けました。
越智選手は、「満足はできない結果ですが、現地での皆様の応援が後押しとなり、今大会では貴重な経験や自信を得るレースを
することができました。残り少ないシーズンに還元できるよう、さらに精進していきたいです。」と話していました。

今治造船ボート部は、10月25日から埼玉県戸田ボートコースで開催される全日本選手権大会に男女共にダブルスカルで
出場予定ですので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

表彰式にて賞状を手にする岡部選手(左から4番目)
 
岡部(左)・越智(右)ペア
 
杉原(左)・小原(右)ペア
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
(C) IMABARI SHIPBUILDING CO.,LTD



















会社情報 今造の船 社会貢献活動 採用情報